ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円

 東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する10カ国が、域内の貿易自由化や市場統合などを通じて成長加速を目指す広域経済連携の枠組み「ASEAN経済共同体(AEC)」が発足。域内人口は欧州連合(EU)を上回る計6億2000万人で、域内総生産が2兆5000億ドル(約300兆円)に達する巨大な経済圏が本格始動しました。

ASEAN経済共同体発足により、大きく下記の3点が進められていきます。

・モノの自由化(域内の関税撤廃、交通インフラ整備等)
・ヒトの自由化(短期滞在ビザの撤廃、熟練労働者の移動自由化等)
・サービスの自由化(出資規制緩和、金融機関の相互進出等)

ASEAN MAP

東南アジア諸国連合:ASEAN (Association of South‐East Asian Nations)は、1967年に東南アジアの政治的安定と、経済成長促進を目的として設立されました。現在ではインドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオスの10か国が加盟しています。ASEAN経済共同体は、今後のさらなる経済成長の促進と開発格差の縮小など、ASEANに住む人々の福祉向上を目指しています。

マレーシアは、17億人の商圏に通じる「アジアのハブ」

特典や入会方法など

無料メルマガ会員募集
当協会発行のムスリムフレンドリー管理者証について
ムスリムフレンドリー認定店について
当協会運営サイト Halal-Guide JAPAN Halal-Guide JAPAN
ムスリムアンバサダー募集
ムスリムご意見箱
イスラム最新情報
ハラール動画ニュース NEWS
外部リンク IBPC OSAKA An Indonesian Exclusive Gateway to Japan 公益財団法人 大阪観光局 プライベートサロン guri. african relaxation kollere
ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円
イスラム圏データ

copyright(c)2017 Japan Muslim-Friendly Association.