ハラル化粧品開発加速 イスラム教で許された原料のみ使用 五輪控え県「成長市場参入を支援」/埼玉

 動物やアルコールを原料にしてはいけないなど厳しい戒律を持つムスリム(イスラム教徒)向けの「ハラル化粧品」の開発が県内で加速している。国内市場はまだ発展途上だが、東京五輪・パラリンピックなどを控え、県保健医療部薬務課は「成長が見込まれる市場へのいち早い参入を支援したい」と話している…

特典や入会方法など

無料メルマガ会員募集
当協会発行のムスリムフレンドリー管理者証について
ムスリムフレンドリー認定店について
当協会運営サイト Halal-Guide JAPAN Halal-Guide JAPAN
ムスリムアンバサダー募集
ムスリムご意見箱
イスラム最新情報
ハラール動画ニュース NEWS
外部リンク IBPC OSAKA An Indonesian Exclusive Gateway to Japan 公益財団法人 大阪観光局 プライベートサロン guri. african relaxation kollere
ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円
イスラム圏データ

copyright(c)2017 Japan Muslim-Friendly Association.