しずおか食材で「ハラル食」 イスラム観光客呼び込め

 静岡県内の飲食店がイスラム教徒(ムスリム)向け「ハラル食」のメニュー作りを始めた。訪日中国人観光客の“爆買い”にスポットが当たる中、県の関係部局は巨大なイスラム圏も視野に、「魚介や野菜など本県食材のPRの好機」と力を入れる。
 メニュー作りは、東南アジアからの観光客の受け入れ態勢整備を図る県の委託事業…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。