すし金、ハラル認証取得めざす

すし金(マレーシアの回転ずしチェーン) 創業者の小西史彦氏は100店舗目の開店セレモニーで「ハラル認証取得を目指している」と語った。同氏は7月までに当局からの認可が下りるとみている。
2020年までに店舗を現在の100店舗から160店舗に拡大する予定
 認証を受ければ保守的なイスラム教徒へのサービス提供の道が開かれる。同氏は、既に同社の顧客の3分の1がイスラム教徒だとみている。
 同国の大半を占めるイスラム教徒に直接サービスを提供することで、2020年までに店舗を現在の100店舗から160店舗に拡大する予定だ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。