ハラルでもてなせ16億人 まずは味噌汁とカレーの常備から? WAGYU業界も虎視眈々

 2020年の東京五輪に向けて拡大が見込まれる訪日客。世界人口の約23%、約16億人(2010年)を占めるイスラム教徒も相当な数が海を渡ってくる。彼らをもてなすのに、ハラル(イスラム合法)食品は欠かせない。ハラルに活路を見いだし、暗中模索する日本企業の取り組みを追った。
 みそメーカーのマルコメ(長野市)は、いわゆる国内向け認証の一つである「日本ハラール協会」の認証を取得し、2014年7月から10キロ単位での販売を開始。同協会はマレーシア政府系なので同国にも輸出をしている…

特典や入会方法など

無料メルマガ会員募集
当協会発行のムスリムフレンドリー管理者証について
ムスリムフレンドリー認定店について
当協会運営サイト Halal-Guide JAPAN Halal-Guide JAPAN
ムスリムアンバサダー募集
ムスリムご意見箱
イスラム最新情報
ハラール動画ニュース NEWS
外部リンク IBPC OSAKA An Indonesian Exclusive Gateway to Japan 公益財団法人 大阪観光局 musubime プライベートサロン guri. african relaxation kollere
ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円
イスラム圏データ

copyright(c)2017 Japan Muslim-Friendly Association.