オタフクソース、マレーシアで「ハラル対応お好みソース」

 オタフクソース(広島市)は25日、マレーシアでハラル対応のお好みソースを生産すると発表した。今月6日に設立した現地企業との合弁会社を通じて新工場で生産する。総投資額は300万リンギット(約8400万円)。生産能力は年15万2千キログラム。豚肉やアルコールを含まず、日本で提供する味とほぼ変わらないソースを主に現地の飲食店に販売する。
 海外の生産拠点は米国と中国に続く3カ所めでイスラム圏での生産は初めて。記者会見で佐々木直義社長は「ハラルの認証取得の体制が充実したマレーシアを選んだ」と述べた…

特典や入会方法など

無料メルマガ会員募集
当協会発行のムスリムフレンドリー管理者証について
ムスリムフレンドリー認定店について
当協会運営サイト Halal-Guide JAPAN Halal-Guide JAPAN
ムスリムアンバサダー募集
ムスリムご意見箱
イスラム最新情報
ハラール動画ニュース NEWS
外部リンク IBPC OSAKA An Indonesian Exclusive Gateway to Japan 公益財団法人 大阪観光局 musubime プライベートサロン guri. african relaxation kollere
ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円
イスラム圏データ

copyright(c)2017 Japan Muslim-Friendly Association.