マレーシアで様々な企業を視察! 様々なご依頼を発注していただきました

 明けましておめでとうございます。副代表理事の中尾誠一です。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今回は4日間の予定で、マレーシアの企業様を訪問させていただきました。
その内容を6回に分けてレポートさせていただきます。
そのなかで、様々な案件を発注していただきましたので、ご興味のある企業様は
当協会までお気軽にご連絡下さい。

第6回

マレーシア視察ツアー06-a マレーシア視察ツアー06-b

 次は、AL HADDAD MARKETING SDN BHD.社のSyedさんを訪問しました。
AL HADDAD MARKETING SDN BHD.社は、自社製品のココアとヤギミルクの他、様々なメーカーの食料品やサプリ等を販売しています。
Syedさんはジョホール地域の販売店に対しての商品供給、日本での留学経験から日本におけるマーケティングも担当しているとのこと。
AL HADDAD社は、300を越える販売店を有し順調に売り上げを伸ばしているうえ、日本の愛知県春日井市にも流通拠点があり、日本全国配送が可能です。

 一方で同社は、日本での販売チャネルの構築が課題とのことですが、当協会には海外の販路開拓を行いたいという日本企業様からのご相談も増えているため、同社と当協会で相互に販路開拓を支援する方向で概ね合意致しました。
日本での流通、販売チャネルをお持ちの企業様がありましたら、ぜひご協力をお願い致します。
また、マレーシアでの販路拡大を考えている企業様も、ぜひ当協会までご連絡下さい。

第5回

マレーシア視察ツアー05-a マレーシア視察ツアー05-b マレーシア視察ツアー05-c

 4日目は、ジョホールバルで有名なジョホール州の企業へ。
1件目は、「CottageFood」というブランドでムルタバ(MURTABAK)を製造販売する
MUHAMMADIYAH FOOD INDUSTRIES SDN.BHD.社へ。
ムルタバは、ウィキペディアではパンケーキや揚げパン、お好み焼きと紹介されていますが、自分的にはパンケーキが最も近いと感じました。
パンケーキと言ってもチキンやビーフ、サーディンなどが入っているので、お菓子というよりは軽食という感じでしょうか。

マラッカ州から工場を移転してきたばかりとのことで、こちらの企業もJAKIMのハラール認証はもちろん、HACCPとISOも取得しています。
OEM生産も可能とのことですので、ハラール認証の取得、また、マレーシアをはじめASEANへの進出を検討されている食品加工会社様は、ぜひ当協会にお問い合わせ下さい。

第4回

マレーシア視察ツアー04

 トラベルエージェンシー・Aseanaの社長・Hajiさん、Fadzilさん、Aidaさんに面談していただきました。
Aseana社は、中東からの観光客を対象にマレーシアのランカウイ旅行を展開するトラベルエージェンシーで、現在、東京オリンピックを見据えて日本旅行を扱っていく計画のため、提携先となる日本の旅行会社を探しているとのこと。

 また、Fadzilさんは、麺に海藻を練り込んだヌードルの製造工場も経営し、もちろんハラール認証を取得済みの工場なため、OEMでの生産も引き受けてくれるとのこと。v
その他にも、マレーシアでお好み焼きチェーンのフランチャイズ展開を、との話もあり、ノウハウを提供してくれる日本企業を求めています。
こちらの情報にご興味をお持ちの方は、ぜひ当協会までご一報ください。

第3回

マレーシア視察ツアー03-a マレーシア視察ツアー03-b マレーシア視察ツアー03-c

 ファズリー理事の甥・アイザットさんが働くSushi Mentaiにお邪魔し、同店舗を運営するIZUMIDA SDN,BHD.のオーナー・K.C LIEWさんにお話をうかがいました。
IZUMIDA SDN,BHD.は、マレーシアで30店舗の寿司店を経営する飲食チェーン。
K.C LIEWさんは、獺祭や久保田、八海山などの日本酒をはじめ、日本産の商品を数多く輸入されています。

また、マレーシアの飲食業界では、日本のハラール食材が待望されていて、特に和牛はマーケットが大きいとのこと。
マレーシアに日本のハラール食材を売り込みたい企業様がございましたら、ぜひ当協会までご相談ください。

第2回

マレーシア視察ツアー02-a マレーシア視察ツアー02-b マレーシア視察ツアー02-c

 ファズリー理事とともに、Tamu asia (Travel adventure Lifestyle magazine )のオーナー・Atikaさん、カメラマンのAdnanさんとお会いしました。

 日本の観光、日本のムスリムフレンドリーレストランや企業を、マレーシアのメディア(テレビ3社、ニュースペーパー2社)を連れて取材に来てくれるとのこと。
帰国しましたら、詳細をご案内させていただきますので、取材を希望される企業様は、当協会までお問い合わせください。

第1回

マレーシア視察ツアー01-a マレーシア視察ツアー01-b マレーシア視察ツアー01-c

マレーシアオフィスのファズリー理事とともに、加工食品会社のHadrian sinar sdn.bhdを訪問しました。
チキンカレーやナマズの煮込みなど、15種類の商品を揃え、すべてJAKIMのハラール認証を取得しています。
また、科学調味料を使用していないのも同社の強みのひとつです。

こちらの会社では、同社の商品を日本でも販売したいので、プロモーションや販路開拓をして欲しいとのご要望をいただきました。
また、ハラール認証の取得を目指す日本の加工食品会社に対して、OEMでの生産を引き受けることも可能なうえ、JVでの展開も視野に入れているとのこと。
もしご興味のあります企業様は、当協会にご一報下さい。

ナマズの煮込みのサンドイッチを試食させていただきましたが、ツナに似た味わいでとても美味しかったです。

特典や入会方法など

無料メルマガ会員募集
当協会発行のムスリムフレンドリー管理者証について
ムスリムフレンドリー認定店について
当協会運営サイト Halal-Guide JAPAN Halal-Guide JAPAN
ムスリムアンバサダー募集
ムスリムご意見箱
イスラム最新情報
ハラール動画ニュース NEWS
外部リンク IBPC OSAKA An Indonesian Exclusive Gateway to Japan 公益財団法人 大阪観光局 musubime プライベートサロン guri. african relaxation kollere
ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円
イスラム圏データ

copyright(c)2017 Japan Muslim-Friendly Association.