商談とお祝い事をかねて、マレーシアを訪問しました

 理事の中尾です。今回は当協会が扱っている商材の販売ルートについての打ち合せと、マレーシアオフィスの理事・ファズリーさんの娘さんのウェディングセレモニーに参加するため、5月24日〜30日の日程でマレーシアを訪れました。

第2回

マレーシア訪問02-a マレーシア訪問02-b

 本日の最初のアポは、デザインオフィスのオーナー・Nana Syazanaさん。
当協会がASEANでの販売に関して委託されてる、日本製のハラール化粧品を紹介してきました。
そして午後からは、Tamu Asia(マレーシアの旅行情報誌)の編集長兼オーナーのAtika さん、カメラマンのAdnanさんとマレーシアメディアによるメディアファントリップ(いくつかの媒体に日本観光を特集していただきます)の案件に加え、日本製のハラール化粧品についての打ち合わせを行いました。
お二人とも美意識が高く、適確なご意見とアドバイスをいただき、日本製のハラール化粧品のマレーシア進出に一歩近づきました。

 当協会では、上記のような現地での販路開拓やフォローも行っておりますので、ASEANや中東などのイスラム圏での販路開拓を考えられている企業様は、お気軽にお問い合わせください。

第1回

マレーシア訪問01-a マレーシア訪問01-b マレーシア訪問01-c

 まずは、食料品を中心に街中で売られている商品をチェックしました。
今さらですが、マレーシアでは日本でもよく見かける身近な商品にもHalal認証のマークがついています。逆にこちらではついているにが当たり前なんでしょうね。
 ざっと見回すと、輸入品に関しては大手企業の商品が目にとまります。
最近、特に大手企業は、Halal認証を取得した自社商品を続々とASEANに進出させています。
ただ、こちらのマスリムの方々にお話を伺うと、「メイド イン ジャパンの食料品がもっと増えてほしい」との意見がよく聞かれます。
 と言うことは、中小企業が販売する「日本国内で人気の」食品はまだまだ進出できていない、ということになり、まさにビジネスチャンスは今、と言えると思います。

特典や入会方法など

無料メルマガ会員募集
当協会発行のムスリムフレンドリー管理者証について
ムスリムフレンドリー認定店について
当協会運営サイト Halal-Guide JAPAN Halal-Guide JAPAN
ムスリムアンバサダー募集
ムスリムご意見箱
イスラム最新情報
ハラール動画ニュース NEWS
外部リンク IBPC OSAKA An Indonesian Exclusive Gateway to Japan 公益財団法人 大阪観光局 musubime プライベートサロン guri. african relaxation kollere
ASEAN経済共同体発足! 域内総生産300兆円
イスラム圏データ

copyright(c)2017 Japan Muslim-Friendly Association.