株式会社東急グルメフロント(東京急行電鉄株式会社100%子会社)は、2015年10月1日、「ハラルフードサービス株式会社(以下、ハラルフードサービス)」を設立しました。今後、ハラル冷凍食品の販売ノウハウを 持つハラールインダストリー株式会社と共同で、2016年3月より、ムスリム向けハラル対応食品の販売事業を実施していきます。
東京急行電鉄株式会社は、現中期経営計画の中で、インバウンド旅客を沿線やグループ施設へ誘致する取り組みを重要施策として位置づけています。今般の新会社は、訪日外国人が増加の一途をたどり、多様化するニーズへの対応が重要な課題となる中、上記誘客施策の一環として設立しました…