イスラム教徒(ムスリム)が多く住む東南アジアからの旅行客の増加を見込み、県内で受け入れ態勢の整備が進んでいる。イスラム教の教義にのっとったハラールの食事メニューを用意しているほか、観光施設や商業施設での礼拝所の設置も進む。海外からの訪日外国人客は昨年、過去最高の1973万人に達する中、宗教に配慮し、県内への旅行客の呼び込みを図るのが狙いだ…