北海道でイスラム教の戒律に従って加工された和牛の肉が、中東のドバイに初めて輸出され、現地の政府関係者や料理人などから高い評価を受けました。
北海道などはUAE=アラブ首長国連邦に牛肉を輸出しようと、「ハラル認証」を受けた道内の施設でイスラム教の戒律に従って加工した肉の試験的な輸出を行う事業を進めてきました。その結果、生産も加工も北海道で行われた黒毛和牛がUAEのドバイに初めて空輸され、1日、高級レストランで現地の政府関係者や流通業者などを招いて試食会が開かれました…