海外から県内へのムスリム(イスラム教徒)観光客を増やそうと、旅行代理店「リョービツアーズ」(北区)は、マレーシアの旅行会社と企画したムスリム向け県内ツアーを始めた。同国は人口の6割がムスリム。県内受け入れのため、イスラム教の戒律に従った食事(ハラル食)を用意し、礼拝のための環境も整えた。両社は「食事などを気にせずに楽しめる旅を考えた。岡山を通して日本の魅力を深く知ってほしい」とPRする…